ソルトクレイポットの改善。ユーファイ募集の再開。サウナテントの入り方。

先日モニターさま用に、ユーファイのソルトクレイポットを温めていたのですが、弾けとびました。

かなり怖いです。モニターさまには大変申し訳なく、せっかくのユーファイの重要な要素であるクレイポットをご体験いただけませんでした。何が問題だったのか、高温で加熱した加温スピードだったのか、ポットに残っていた水分だったのか。。。

かなりあせりました。数年ぶりという『寝かしすぎ』のユーファイだったので、何か落ち度があったのか、わたしのお師匠さまにも問合せ、再度確認をいたしました。。。その間ユーファイ募集は中止になりました。

ハーブサウナテントでつぼ押し

現時点で、おおよそ原因を突き止めてきました。今利用しているソルトクレイポットは旧タイプだそうで、少し扱いを誤ると割れやすいとのことです。今後仕入れるポットは割れにくいものになります。それまでは旧タイプで行いますが、細心の注意をもって行うことにいたします。

ポット自体の割れやすさの他の原因は、ポットに残っていた水分(前日久々なので水に浸していた)。ポットの加温速度、ポットと電熱器の間に置いていたに最大の問題があったのかと私は思っております。完全に水分を飛ばし、電熱器の温度設定、使う網を少し丈夫な物に改善いたしました

そこで、ユーファイのモニターの募集を再開することにいたしました。

 

モニターさまに、ソルトクレイポットが事情によりできない場合は、モニター代金からいくらかお値引きをさせていただきますので、安心して(!?)モニター体験してくださいませ。

さらに、お取り寄せしたバナナの葉の使い心地もいろいろ試させてもらいました。

それなのですが、実はバナナの葉はコスト面からあきらめることにいたしました。その替わりに、ソルトクレイポット用に準備をしていた○○をブロックに利用することにいたします。ほんわか香りがよいので、この○○の葉を蒸し料理に使う地方もあるそうですよ。本日確認のためにブロックにも使いましたが、問題なく、かなり良い感じでした。

○○の葉が何か、知りたい方は、ぜひユーファイモニターに3月末までにご体験くださいね!!

◆ユーファイモニターの詳細はこちら

それで、ユーファイのブロックの温度調整、ソルトクレイポットの加温確認などに加えて、サウナテントの調子も確認しました♪前回のモニターさまが、おしりが熱いとおっしゃられていたので、どうかなと思いまして。

私が試すと、それほど熱い感じはしませんでしたが、お客さまによっては少し配慮をしたほうがよさそうです。おしりの下のタオルを増やすことも良いかもです。

~ハーブサウナのおススメの入り方のご紹介~

■呼吸は口鼻での呼吸で、呼吸器にハーブを十分取り込みましょう。

■からだの温かさを確認します。特に冷たいところはどこですか?

■テントの中のいすの上では、あぐらをかく。足にも蒸気をたっぷりと浴びさせます。

■足裏をマッサージする。足裏の調子も見る。

本格的にセルフでマッサージができるようになりたい方には◆セルフフットリフレクソロジーの講座もございます。

写真の足裏は副腎の位置です。かなり強めに押し込みます。その下かかとよりは腎臓です。腎臓からは斜めにかかとに降りて膀胱の位置です。せっかくなので足裏のマッサージはデトックスを意識して、この副腎、腎臓、尿管、膀胱は忘れずマッサージしてくださいね。最近は、タイ式ヨガレッスンやフルリセットの健美術のレッスンのとき、毎回デトックスポイントを押すようにしております♪

■20分ででます。入る前に冷たかったお体の部分は温まっておりますか?

温まっていないようでしたら、もう5分延長しても大丈夫です。

■ハーブサウナの後はお水を頂きます。

ハーブサウナの後は、お風呂に入らなくても良いです。もしくは入るときは2時間以上空けて、ハーブを十分体に体にしみこませてからお風呂にはいってくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です