手書きの5月通信できました

ようやく5月が出来上りました。

内容は、サロンのお客様に着替えていただいているタイパンツのはき方のイラスト付きで、この5月から開講のチネチザン2の風の事を書かせていただきました。

サロンの通信5月号

タイパンツは、最初に説明をするのですが、なぜか紐を前にはかれる方がほぼ50%ぐらい。紐を後ではくと、なんとかなります。

チネイザン2の風使いは、よりお悩みに対応した施術になります。

レッスンではとにかく風が覚えられなくて苦労しました。病名でいってくれたら分かりやすいのに、と思った記憶があります。

でも、病名をもとにして対処するのは西洋医学。チネイザンは東洋的な視点で見るので、あまり病名にこだわらず、その症状が引き起こされる体内の風の動きを見るのですね。

そして、なにかしらの不調をを引き起こす風を体内のから追い出す。浄化する。

代表的な12に分類できる風を、通信ではざっくり載せました。該当する風があれば、チネイザンを受けてくださいませ!!

先ずは内蔵のデトックスからさせていただきますが、複数回受けられるようでしたら、不調を引き起こす風に立ち向かっていきます。

このレベル2のディプロマ付き講座は、アーユルビューティSACHISTYLEでのレベル1から引き継ぎでも受けられますし、別のスクールで学ばれての、レベルアップとしてでも大丈夫です。

アーユルビューティSACHISTYLEで学ぶメリットは、忙しくてもご自分のペースで受けられること。さらに、レベル2は気を意識するので、タイで学ぶ以上を学べるということで、気のトレーニングを講座内でしようかなと思っています。気を意識できれば、風を操るチネイザンの効果はあがります。

何度もいいますが、タイで学んでもこの部分は教えてもらえませんよ。

出来上がったチラシは、明日のビッグバンドフェスタと夢子のイベントに持っていきます。

その後はサロン看板やサロン内でお渡しいたしますね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です