本物の、自家製ジンジャーエールの作り方(アーユルビューティ)

新しょうがが出始める頃ですね。本物のジンジャーエールって飲んだことがありますか?

実は簡単に作れるのです。今月のサロンニュースvol.4(手書きバージョン)でご紹介しております。

必要なものは、スパイスミックス(黒コショウ10粒、カルダモン6粒、シナモン1本、クローブ6粒)、ショウガ200g、黒糖200g、レモン1個、水300ml。

自家製ジンジャースパイスミックスは1回分をサロンにて100円で販売しております。夜なべで数えて分けました♪

ざっくり覚書程度に自家製ジンジャーエールレシピをご紹介させていただくと、

①ショウガをスライスし黒砂糖と混ぜて一晩おく。

②①にスパイスミックス、水を加えて、中火。沸騰したら弱火で20分。

③レモン汁を加えてひと煮たち。

④ざるで濾して、冷蔵庫に保存。

☆いただくときは炭酸水を4~5で割ります。

☆黒糖をお好みで減らしてもドライに仕上がりますよ。

自家製ジンジャーエールは、飲むと体の中心がかっかと熱くなります♪

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□

タイマッサージのハーバルセラピーなどの温熱ケアで使うジンジャーは、2600年前に東南アジアから伝わりました。

アーユルビューティのハーブボールでも、ジンジャーの近種のプライ、ターメリック、カジュツなど三種類加えています。

これらを足すと、ハーブボールの半分以上はジンジャー系!!

ジンジャーは薬用植物として世界中で使われています。血行を促進して体を温める効果が抜群で、食欲増進させて、消化を助けます。

消化力が落ちている時や食欲がわかない時に、食前にショウガ一切れに軽く塩を振っていただくと、消化力がアップしますよ。

(注意)胃炎、腸炎など炎症系のトラブルのある方にはおすすめしません。

ジンジャー系たっぷりのアーユルビューティのハーブボールは、

☆ハーバルセラピー

☆ハーブ&ソルトのキャンペーン

☆産後のケアのユーファイ

☆チネイザン

で使っております。痛みのある方、高齢の方、交感神経が活発で休めない方、手術後に内臓の損傷を早く治したい方などにぴったりです♪

ご予約をお待ちしております♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です