セラピストにとって大事なこと – アーユルビューティHPブログ – アーユルビューティ『SACHI STYLE』 タイ式ヨガ&タイ古式マッサージのサロンとレッスン

いろいろしておりますが、
タイ古式マッサージセラピストの一面もある私。

セラピストであり続けるための一番大事なことは、
一番大事なことが何かということがわかっていること。

『セラピスト自身(わたし)』がまず第一番で、
二番目、三番目がお客さま。

自分が大事であるならば、
無茶な姿勢や施術はいたしません。

つらい、しんどい、苦しい、と思ったことは、
お客さまのためになる、と思ってもいたしません。

だって、セラピスト自身の体を壊してしまったら、
お客さまを喜ばせることができなくなって、元も子もなくなります。

なので、一番はセラピスト自身。

実際には、つらい、しんどい、苦しいと思ったことは、
即ダイレクトにお客さまに伝っております。。。
それは、気持ちよくない施術ですよ。

これはどんな仕事でも言えるのではないでしょうか。
一番大事なことを、上司でもなく、会社にでもなく、まず自分におけるのならば、

過労死なんてことは起こりえません。
今の状態が、良いのか悪いのか、まずはご自分の体や心の声を聞いてくださいね!

といいつつも、ぶっ通しで施術をした後は筋肉や筋に、痛みが、、。
そんな時には、タイ式ヨガのルーシーダットンをしていると、
私の場合、すっきり筋肉のよじれやゆがみが整えられて、すっきりいたします。
寝違いなんかもタイ式ヨガですっかり直ります。

滞りを流して、エネルギーを通わせて整える効果は抜群です☆☆

なので、大事な上位には、『自分で自分を整えられること』をいれておいてくださいね!!
整えて欲しい、癒すばかりで自分も癒されたいんだ~という時には、アーユルビューティのタイマッサージにお越しくださいませ!!

阪急宝塚線池田駅徒歩1分のアーユルビューティ
プライベートでタイマッサージレッスンや施術
タイ式ヨガやヨガを少人数でレッスンしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です